ダンススクールの体験レッスン - ダンススクールは月謝を比較しておきたい
img-1

ダンススクールの体験レッスン

ダンススクールと一口に言っても、様々なタイプのダンスがあります。


様々な種類のダンスを教えているところ、カルチャースクール、個人の先生が教えるところなどです。


そして、各々のダンススクールの雰囲気や来ている生徒の年齢層なども個々に異なります。

まずは、自分が気になるダンススクールを見つけたら、見学または体験レッスンに出かけてみましょう。



見学や体験レッスンは、あらかじめ電話やインターネットで予約が出来ます。見学も体験レッスンも、随時受け付けていることが多いので、自分の都合の良い日を選んで予約しましょう。



体験レッスンは無料で行われている場合もありますし、有料でも通常のレッスン代よりもリーズナブルな料金設定になっている場合が多いです。

そのダンスを初めて習う場合ですと、コスチュームやレオタードを持っていない場合も多くあるでしょう。



最初から揃える必要はありません。


体験レッスンの場合は、動きやすい服装で、と指定される場合が多いです。
スパッツやTシャツなど、伸縮性のあるものを着ていくと良いです。
また、ダンスは思ったよりも汗を沢山かきますので、タオルと飲み物は忘れずに持参しましょう。

当日は、予約した時間より少し早めに行くようにします。


受付の人からスタジオの概要などの説明があるでしょう。



その後着替えてレッスンがスタートします。



レッスンでは、先生の雰囲気や生徒の雰囲気などを見るようにしましょう。

生徒が楽しそうにレッスンしているか、どんなレベルの人がいるか、などです。



それで、気に入って通いたいと思えば入会を申し込めば良いですし、あまり好みではないと思えば入会しなくて大丈夫です。

関連リンク

img-2

ダンススクールは立地を考慮しよう

今ちまたで人気がある習い事としてダンススクールがあります。一言にダンスと言っても、いろんな種類のダンスがあり、テレビで見かけるアイドルのようなダンスを習うことが出来る教室があれば、大人に人気の社交ダンスを習える教室もあります。...

more
img-3

ダンススクールの実践的な価値

ダンススクールはダンスを身につける場所であり、受講生にとって実践的な価値が求められています。受講生が実践的にダンスを学ぶための工夫がダンススクールにはあります。...

more